The Road to EXCELER ~エクセラーへの道~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2006年5月

月別アーカイブ: 2006年5月

セルを保護する

「食べるダイヤモンド」などと言われ、最近テレビでよくタレントが食べてあまりのうまさにひっくりかえっている"大田原牛"を試食してきました。

麻布十番にある「大田原牛超」です。ビーフ・マーブリング・スコア(BMS)という評価点が最高ランクなんだそうです。

さすがに何十万もするステーキは食べられませんでしたが、それでもとろけるような感覚のステーキはおいしーかったです!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

(ただし、ひっくりかえるのは大げさすぎます。。)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、エクセルでは、パスワードを知っている人しか編集できないように、また、計算式が入っているセルを誤って削除してしまわないように、セルを保護することができます。
セルの保護を設定するには、以下の手順で行います。

(1)編集させてもいいセル範囲を選択する。

(2)「書式(O)」→「セル(E)」

(3)「セルの書式設定」ウィンドウで「保護」タブをクリックし、「ロック(L)」のチェックを外して「OK」。

(4)「ツール(T)」→「保護(P)」→「シートの保護(P)」

(5)「シートの保護」ウィンドウで「データ(C)」にだけチェックを入れ、「パスワード(省略可)(P)」にパスワードを入力して「OK」。

(6)「パスワードの確認」ウインドウで、パスワードを再入力して「OK」。

手順(1)で選択した範囲以外のセルを編集しようとすると、エラーメッセージが表示されるようになればOKです。最初に編集させてもいいセルを選択してからシート保護の設定をするのがポイントです。

ちなみに、シートの保護を解除するには、「ツール(T)」→「保護(P)」→「シート保護の解除(P)」で解除できます。

また、パスワードを知らなくても、シートを全コピーして別シートに貼り付ければ 保護設定が消えてしまいますので、超極秘資料には使わない方が無難です。

<<ガイドシートURL>>
http://www.tcat.ne.jp/~ryu/PLE/Filesousa/03.pdf

ファイルにパスワードをかけて保存する

機密文書等、パスワードを知っている特定の人物にしか開くことのできないファイルを作成するには、以下の手順で保存します。

(1)[ファイル(F)]→[名前をつけて保存(A)]

(2)[ツール(L)]→[全般オプション(G)]

(3)「読み取りパスワード(O)」にパスワードを入力して「OK」。

(4)「パスワードの確認」ウインドウで、パスワードを再入力して「OK」。

(5)ファイル名をつけて、「保存(S)」

<<ガイドシートURL>>
http://www.tcat.ne.jp/~ryu/PLE/Filesousa/02.pdf

ファイル新規作成時のシート数を指定する

電車の中でのある女子高生の会話。。

女子高生A:長州小力って最近よくテレビに出てるよねぇ。

女子高生B:あぁ、おもしろいよねぇ。ところで本物って知ってる?

女子高生A:あぁ、長州力でしょー?長州力って死んだよねぇ?

女子高生B:あぁ、死んだ死んだ。。

…って生きてますよっっ!

まん中がリキラリアットの直後にサソリ固めをかけている長州力です。

近くの体育館に来てたので写真を撮りましたが、ちょっと遠かったかな…

σ(^_^;)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

というわけで、"エクセラーへの道"記念すべき第一回目は、「ファイル新規作成時のシート数を指定する」です。

以下の手順で、[ファイル(F)]→[新規作成(N)]としたときに作成されるシート数を1~255枚まで自由に設定することができます。

(1)[ツール(T)]→[オプション(O)]

(2)「全般」タブの「新しいブックのシート数(S)」で枚数を指定。

1~255のシート数を任意に設定してください。

<<ガイドシートURL>>
http://www.tcat.ne.jp/~ryu/PLE/Filesousa/01.pdf

Page 1 / 212

アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP