The Road to EXCELER ~エクセラーへの道~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2009年8月

月別アーカイブ: 2009年8月

過去のウェブサイトを閲覧!?

銀座ひょうたん屋。

銀座一丁目店。

食べログのCP(コストパフォーマンス)4.5point!という驚異的な数字を見て思わず行って来ました。

関東風のフワフワうなぎより、ちょっと固めの関西風うなぎが好きな私にとってはかなりポイント高いうなぎでした!

つまみと特上を食べても、お値段的には確かにコストパフォーマンスの高い代物です。オススメっ!

(≧∇≦)キャー♪

そういえば、新型インフル、また流行しだしてますね。

9月、学校の新学期開始以降、いよいよ大流行が危惧されていますが、それにしては最近電車に乗ってもほとんどマスク姿の人は見かけないですね。。みんなあきらめたのかな…

(o゜ー゜o)??

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

今日はエクセルとはぜんぜん関係ありませんが、おもしろいサイトを教えてもらったのでご紹介。。

Archive.org
っていうんですが、みなさんご存知ですか?

過去のウェブサイトをアーカイブとしてとっておいてくれているそうで、めちゃくちゃ懐かしいサイトに再会できます!

(  ゚ ▽ ゚ 😉

以前、このブログで、「ググってももう出てこなくなったサイトたち…」っていう話をしていたときがあったと思うのですが、出てくる出てくる…ということで、2002年に私が作っていたちゃっちいサイトを一つご紹介します。。

(;^_^A

上の「Archive.org」のリンクから、以下のURLをコピペして「Take Me Back」ボタンをクリックしてみてください。

http://www.bd.wakwak.com/~ryu-oku/MM/exceler.htm

2001年の9月からリンクが出てきますので、どこかクリックしてみてください。

こんなのを見たらまたメルマガでも発行しよっかなぁ…と思ってしまいますね。

そのときはまた皆さま、ぜひ登録してくださいね。。

σ(^_^;)

グラフの白黒印刷

六本木すしざんまい。

外食だと、どうしても肉類をたくさん食べてしまいます。濃い~ものの摂取が続くと、ふとお寿司が食べたくなります。

東銀座の会社にいたときに、よく築地のすしざんまいまでランチを食べにテクテク歩いて行ってました。

(^▽^;)

かなりいっぱい店舗がありますが、写真は六本木店。

『GIROPPONの夜に~♪、慣れ始めた私そこそこ~♪』 by 鼠先輩(ポッポッと、急に出てきてポポ~ッと急にいなくなりましたね。。)

の六本木です。

サザエ壺焼きかなりデカっっ!

(゚∀゚lll)oO〇(スゲェ…)

お値段の割にネタがおいしくてお得感がありますね。。

(*~▽~)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

前回、グラフの印刷の話をしましたので、その関連で。。

会議などで、エクセルで作成したグラフを資料として印刷することってありますよね。

そのとき、白黒のレーザープリンタなんかで印刷をかけると、せっかく画面上ではキレイな色分けで表現できているのに、紙になると白黒の濃淡が微妙で、どの色がどの項目を表しているのかわかりにくくなりませんか?

そんなときには、グラフを選択した状態で、[ファイル(F)]→[ページ設定(U)] とし、「グラフ」タブ内、「印刷品質」で、「白黒印刷(B)」にチェックを入れます。

「印刷プレビュー(W)」で確認してみてください。


白黒の濃淡ではなく、塗りつぶしパターンを駆使した項目分けで印刷できるようになります。(イメージはこんな感じ↓です。)

画面上で見るとカラーのキレイな色分けで、紙に印刷するときは、塗りつぶしパターンによる項目分けで表現できます。

(^_-)☆

グラフの縦横比を維持して印刷

新日本プロレスG1クライマックス in 後楽園ホール!

真夏の祭典、いよいよやって来ました!

しかも格闘技の聖地、後楽園ホールです。

8/11(火)現在でトップは中邑真輔。全勝中です。この人、急にヒール役になってしまいましたが、なんかちょっと中途半端ですね。。

どうせなら飯塚高史くらいのギャップが欲しいですね。あの人ホントはまじめ人間だと思うんですけどね…

あ、わからない人にはまったくわからない話を展開してしまいました。

ペコペコマンモス~

m(u_u)m

この記事がアップされる16日(日)に両国で優勝決定戦が行われます。

見に行こっかなぁ、どーしよっかなぁ…

σ(^_^;)

こちら→は、現IWGP王者の棚橋弘至。

最近ようやく貫禄もファンもついてきたかな、といったところですかね。。

決めゼリフ、「愛してまぁ~す!」がちょっとダサいですが…
(-。-;)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

通常、グラフを選択して印刷すると、縦横の比率を用紙一杯に引き伸ばして印刷されてしまいます。
これを、グラフの縦横比を維持したまま印刷するには、グラフ用のページ設定をする必要があります。

グラフを選択した状態で、[ファイル(F)]→[ページ設定(U)] とすると、「グラフ」タブが現れます。

この「グラフ」タブ内、「印刷するグラフのサイズ」で、「自動調整(F)」を選択して「OK」すると、グラフの縦横比は維持したまま、用紙サイズ一杯に印刷することができます。

ちなみに、ここで、「指定(C)」を選択すると、用紙サイズに関係無く、作成したときの大きさでそのまま印刷することができます。

(^-^)

Page 1 / 212

アーカイブ

  • facebook
  • twitter