The Road to EXCELER ~エクセラーへの道~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2007年7月

月別アーカイブ: 2007年7月

コピーと切り取りで連結式をコントロール(2)

前回の話の続きですが、中央線がよく止まることを知っていれば、地下鉄で帰ればあんなに散々な目に遭うことは無かったかも知れません。(終電ぎりぎりの時間であればなおさら安全策をとるべきでした。)

さて、皆さんはどこか目的地に行くときにどのようにして最適なルートを選択されますでしょうか?

おそらく、ヤフーか何かのWebで最寄りの駅の始点と終点を入力し、経路探索して決めておられるのではないでしょうか。

しかし、前述の中央線のような情報はそこからは得られません。また、例えば日比谷線は朝は混雑でよく遅れるから途中でいったん千代田線に乗り換えた方が実際に目的地に着く時間は速い、というような類の情報も得られません。

自分の中で一番うまい方法だと思っていても、経験値から得られる情報、あるいは人伝えに教えてもらった確度の高い情報をそこに加味することによって、初めて最も効率的なやり方を発見することができるのです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

集計表で、営業第三グループの各月の売上データはそれぞれ、「3G」という名前のシートのN58セル,O58セル,P58セルから持って来ていました。また、人数データはそれぞれ、「3G」というシートのN60セル,O60セル,P60セルから持って来ています。

これを、すべて、シート「3G」の今までより一行下のセルから持って来るように変更したい場合、すなわち、売上データはそれぞれ、シート「3G」のN59,O59,P59セルから,人数データはそれぞれ、シート「3G」のN61,O61,P61セルから持って来たい場合は、次のようにして、コピーと切り取りをうまく利用して変更します。

(1)第四グループの行を選択し [挿入(I)]→[行(R)] として、第三グループの行と第四グループの行との間に空の行を一行挿入。
(2)第三グループの行を選択し、CTRL+C(コピー)。
(3)手順(1)で作った空の行に、CTRL+V(貼り付け)。

(4)そのまま続けて CTRL+X(切り取り)。

(5)第三グループの行を選択し、CTRL+V(貼り付け)。

(6)第三グループの行と第四グループの行との間の行を [編集(E)]→[削除(D)] で削除。

手順(4)~(6)は、コピー前の第三グループの行を [編集(E)]→[削除(D)] で削除してしまえばもっと速いですね。

コピーと切り取りで連結式をコントロール

四ツ谷の「大ミナト」です。

入口は狭いですが、中はなかなか広い座敷が展開。

刺身盛合せのドライアイスによる演出が素敵でした。

…と、それよりボヤきたいことがありましたので以下グチになります。

0時頃店を出て、四ツ谷から秋葉原まで出て日比谷線の終電で帰ろうと思ってたら、中央線が人身事故で超ノロノロ運転(快速は完全ストップ)。

日比谷線は連絡待ちしてるかも!と思いダッシュするも、入口さえ封鎖。ならば常磐線だ!と再度改札をくぐったが、常磐線も山手線もやっぱり影響を受けていて大幅遅れ。

とりあえず上野まで出れば確か1時発のミッドナイトアローなる夜間運行バスが出てたなぁ…と、ノロノロの山手線で上野まで。。

上野に着いてダッシュしたがバスは出たところで、うしろ姿を見送るハメに…。

結局タクで帰りましたが、見送ったミッドナイトアローがいつもすぐ前を走っていて余計ムカつきました。
途中雨にも降られ、ホントに散々な夜でした。。
(>_<)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

例えば、以前使った集計表、営業第三グループの各月の売上データはそれぞれ、「3G」という名前のシートのN58セル,O58セル,P58セルから持って来ていました。また、人数データはそれぞれ、「3G」というシートのN60セル,O60セル,P60セルから持って来ています。

今まで、「置き換え」を使ってリンク先を変更していましたが、例えば、人数データも売上データも、営業第三グループのデータはすべて、シート「3G」の今までより一行下のセルから持って来るように変更したい場合は、コピーと切り取りをうまく組み合わせて使った方が速いです。

"置き換え"で計算式を変更(3)

近くの神社のお祭りに行って来ました。

屋台とヒトが所狭しとひしめき合っており、歩くのも大変なくらいでしたが、生ビール片手にクレープを食べながらブラブラしてました。

今年はなぜかイカ焼き(特にゲソ焼き)の屋台が以前より多かったような気がします。

毎年梅雨の時期にやるので雨に降られることも多いんですが、今年はギリギリ大丈夫でした。ちょっとパラパラ来てましたけどね。。

(^o^;)

ちなみに、屋台のひしめき合い状況はこんな感じです。↓

神社の境内から撮ってみました。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、ALT+ENTERキーでセル内の任意の位置で文字を折り返して入力できることはご存知だと思いますが、この折り返し入力を「置き換え」で消してしまうことができます。

「置き換え」は目に見えない入力にも有効です。

例えば、次のような ALT+ENTER でセル内改行を使用した文章があるとします。

これに含まれる改行部分だけ消してしまうには、以下の手順で置き換えます。

(1)一行目を範囲指定し、[編集(E)]→[置換(E)]。
(2)「検索する文字列(N)」の入力欄をクリックし、Ctrl+J ←目には見えません。
(3)「置換後の文字列(E)」には何も入力せず、「すべて置換(A)」。

Ctrl+J は、リターンキー(改行)の意味を表します。入力欄には何も入ってないように見える状態ですが、これでセル内改行を消すことができます。

ちなみに、上記手順(3)で句点「。」を入れると、こんなふうに置き換えられます。

Page 2 / 212

アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP