The Road to EXCELER ~エクセラーへの道~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2009年3月

月別アーカイブ: 2009年3月

図のリンク貼り付け(カメラ機能)

ディズニーシー!

平日で小雨だったので少しはすいてるかと思ったのですが、ダメでしたね~。タワー・オブ・テラー乗れませんでした。。

(T_T)

いやぁ、でもすごかったのは、メディテレーニアンハーバー(中心にある港!?)でのショー「プラヴィッシーモ!」ですね。。

”落ちてきた巨大な火の鳥が最後の力を振り絞って大爆発!!消火活動が始まる…”というストーリーなのかどうかわかりませんが(そんなわけないか)、かなり離れたところまで水しぶきは飛んで来るわ、炎の熱気は感じるわで感激ものでした。素晴らしいっっ!

(  ゚ ▽ ゚ 😉

ついでに、夕暮れ時の風景と去年ピンボケだった写真
のリベンジも載せときました。25周年だったんですね。。

(*^ー^)

関係ありませんが、今年は花粉が多いんですかね、症状がヒドいですね~。

朝起きたら急~に大変な鼻詰まりになっていて、そのまま声はかれ、セキが出るようになり…最悪です。去年の今頃もちょうどそれに近い症状だったんですけど今年はさらにヒドくなってます。。来年大丈夫かな…、もっとヒドくなったらヤバすぎる。。

(゜д゜;)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、前回ご紹介した「図のリンク貼り付け」は、ツールバーの「カメラ」ボタンを使って一発でできる方法もあります。

カメラボタンはここ↓にありますので、ドラッグアンドドロップでツールバーのところに持って来ておきましょう。

[表示(V)]→[ツールバー(T)]→[ユーザー設定(C)]で出て来ます。

使い方としては簡単で、コピーしたい部分を範囲指定し、カメラボタンをクリック。貼り付けたい場所でもう一度クリックすればOKです!

(‐^▽^‐)

図のリンク貼り付け

JEAN PAUL HEVIN(ジャン ポール エヴァン)。

有名なチョコレートのお店。ミッドタウンでお茶してきました。

この日はチョコレートケーキではなく、週末限定のモンブランにしてみました。

こんなやつ↓でした。私は底のシャリシャリが結構苦手だったりするんですが、ここのは自然な感じの甘さでおいしかったですね。

上に乗ってるマロンクリームも当然おいちかったですよ。。

(^O^)

まぁ個人的にはガラス張りのショップのハデハデ感はちょっと落ち着かないんですけどね…

結構混んでるし…

(;^_^A

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

エクセルで資料を作っていると、まだ数値は最終的に変更されるかも知れないけど資料の方は先に進めておかないと間に合わない…ってケースはよくあると思います。

そんなときは、元データの入っている表を「図のリンク貼り付け」を使って資料の方に持って来ておくことをおすすめします。
「図のリンク貼り付け」は、以下の手順で行います。

(1)元データの入っている表の必要な部分を範囲指定し、[編集(E)]→[コピー(C)]。

(2)貼り付けたい場所で、[SHIFT]キーを押しながら、[編集(E)]→[図のリンク貼り付け(N)]。

こんな感じで貼り付けられましたか?

例えば、商品Bの個数が100個から110個に変更されたとしても、元データを修正すれば貼り付け後の図の数値も「110」に変更されます。

図としてコピペされていますので、サイズや位置も自由に変更できますし、「図の書式設定」で普通に書式もいじれます。

また、[ALT]キーを押しながら移動すると、外枠がセルにピッタリくっついたまま移動できます。

ファイルサイズがデカくなるのがタマにキズですかね…

(^_^;)

あ、あとは、上のサンプルのように、セルの枠線もいっしょにコピペされてしまうので、元データの方を「枠線無し」に変えてからこの機能を使った方がキレイになりますよ。

(^_^)v

セル内で改行する

今日は誕生日!(。・д・)ノ★⌒☆【祝】☆⌒★ヾ(・д・。)

…ということで??、この間免許の更新に行って来ました。

ふだん車に乗らないので当然無事故無違反の優良ドライバーです。♪
30分の講習だけだからすぐに終わるかと思ったんですが、なんだかんだと時間かかりますね~。。

結局1時間ちょっとかかりました。
写真撮影まではテンポ良く進むんですが、講習までの待ち時間が長いですね~。
eラーニングにすればいいのにぃ…
(-""-;)

なんか写真が前よりちゃんと写るようになりましたね。免許の写真といえば必ず犯罪者みたいな顔に写ったのに。。

IC化とか表記が「中型」になったりとか、本籍見えなくなったりとかいろいろ改善されたみたいですけど写真に一番驚いたのは私だけでしょうか…

(^~^)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さて、セル内で改行するには、[ALT]+[ENTER] で入力すればOKですが、関数でこれをやるには、CHAR(キャラクター)関数を使用します。

例えば、

A1セルに「エクセラー」,A2セルに「EXCELER」と入力されているとして、A5セルにセル内改行でくっつけるには、

以下の手順で行います。

(1)A5セルに、「=A1&CHAR(10)&A2」と入力。

(2)[書式(O)]→[セル(E)]

(3)「配置」タブ内「文字の制御」で、「折り返して全体を表示する(W)」にチェックして「OK」。

CHAR関数は、エクセルのヘルプで見ると、「指定した数値をASCII または JISコードの番号と見なし、それに対応する文字を返す関数…」と、ちょっと小難しく書いていますが、この CHAR(10) 以外はほとんど使うことはありませんので、これだけ覚えておいてもらえれば全然大丈夫です!こんな感じ↓ですね。

(^_^)v

Page 1 / 212

アーカイブ

  • facebook
  • twitter
PAGETOP