The Road to EXCELER ~エクセラーへの道~
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2012年7月

月別アーカイブ: 2012年7月

【エクセル2010】文字列を日付に変換する

ブルガリアンレストラン「ソフィア」

そういえばブルガリアの食べものってヨーグルトしか思いつかないな…
ということで、一回ちゃんとしたブルガリア料理を食べてみよう!ということになり、行って来ました。

こちらの「ソフィア」さんは、日本唯一のブルガリア大使館公認レストランです。

琴欧洲のパネルとサインが入口手前で出迎えてくれます。

(^-^)

お味としては豆とヨーグルトがメインで、たしかに健康に良さそうではありました。

店員さんも陽気で雰囲気がいいので、たまに行くといいですね。

東京駅からもほど近いのでおススメです。

あのへんはインド料理とか「俺のイタリアン」とかいろいろあるんですね。

知らなった。。

(゚_゚i)

さて、ロンドン五輪開幕しましたね。

寝不足に気をつけて日本応援しましょう!

(‘-^*)/

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

前回は、DATE関数について説明しましたので、今日は DATEVALUE関数について説明します。

こちらは、日付を表す文字列をシリアル値に変換する関数で、グダグダ説明するよりもサンプルを見てもらった方が早いので、こちらをどうぞ。

D2セルに、

=DATEVALUE(A2&B2&C2)

というDATEVALUE関数が入っています。

これで、「平成24年7月28日」という文字データから、計算で利用できる数字データ(シリアル値)に変換できます。

ここで書式設定を「日付」にすれば、「2012/7/28」という日付データに変換完了!

簡単ですね。

(^-^)

【エクセル2010】バラバラに入力された年月日を一つの日付データに変換

あつた蓬莱軒。

名古屋ひつまぶし制覇第二弾は、食べログ名古屋うなぎランキング1位(TOP5000)の「あつた蓬莱軒 松坂屋店」。

本店がシブそうだったのでどちらに行こうか迷いましたが、せっかくなので1位の方へ。全国でも11位だし…と安易な選択で決定~。

朝食「名古屋モーニング」は抜きで松坂屋に向かいました。

もちろん今回も時間無制限で並ぶ覚悟でいましたが、11:00前に到着したときにはすでに100人近くの行列が!

折り返しがスゴいわ、途中に「ワープ」が入るわで、ややこしいな、こりゃ。。

2時間近く待って店の手前まで来て「もうすぐだ!」と思ったときに、もう一つ長い折り返しがあったときには超ショックで心が折れそうになりましたね。。

行列の全体像を最初に確認しておけばよかった。。
(´д`lll)

…で、本日の教訓は、

『初めにゴールイメージを明確にしてから仕事に取り組みましょう!』

結局そのあとは回転が速くてトータルの待ち時間は2時間ちょっとでした。半分以上読書できたからまぁいっか。。
(;^_^A

…ん?

なんか行列の話に終始してしまいましたが、味が超おいしかったのはいうまでもありません。
まぁでも東京で並ばずにおいしいうなぎを食べてた方がいいかな、個人的には。。
(^o^;)

ウナギは規制
しないでね…

アメーバイチ押しグルメ情報 グルブロ
参加中
あつた蓬莱軒 松坂屋店
あつた蓬莱軒 松坂屋店


住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1名古屋松坂屋本店南館10F
電話番号:052-264-3825
評価:【 4,5 】

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

さて、今日は 久びさに日付の関数をご紹介。

バラバラに入力された年月日を一つの日付データに変換する関数、DATE関数です。

使い方はこんな↓感じ。

D2セルに、

=DATE(A2,B2,C2)

というDATE関数が入っています。

これで、「2012/7/22」という日付データに変換完了!

簡単ですね。

(^-^)

ちなみに、存在しないデータを入れても対応してくれます。

たとえば、月に「14」,日に「29」を入れてみましょう。

「14月」ということは、12ヶ月を一回りして2ヶ月目だから、翌年「2013年2月」 と解釈してくれています。

また、2013年2月は、29日まで存在しないので、その翌日である、「3月1日」 と解釈してくれています。

それで、「2013/3/1」。

頭いいね~ ヽ(^▽^)

【エクセル2010】CHOOSE関数(2)

うなぎ「◯や(まるや)」

名古屋ひつまぶし制覇第一弾!

過去の名古屋出張で2回トライし、あまりの待ち時間にあきらめていたので、3度目の正直。

今回は時間無制限一本勝負で行きました!

(`・ω・´)ゞ

12:00過ぎに並び始めて結局70分待ち。。

自分の番直前で列をカウントしたら、だいたい70人くらい待っていたので、ここから並び始めると2時間待ちいってたでしょうね。

途中でほうじ茶のサービスは「いいね!」でした。
(‐^▽^‐)

特上いってやろうと思ってましたが、お店の人に聞くと、うなぎの質は全部同じ宮崎産で大きさが違うだけ、とのことだったので(三河産とかじゃないのね…^^; )、新幹線でちょこちょこお菓子をつまんでたこともあり、ひつまぶしは小さめにしてサイドメニュー充実に作戦変更。

肝吸と胡麻豆腐田楽を付けておいしくいただきました。

うなぎはもちろんですが、味噌たっぷりのもちもち胡麻豆腐もマル!でしたよ。
(^-^)

もうすぐ丑の日ですが、うなぎの旬は本当は、冬眠に備えて養分を蓄える11月頃だそうですね。

豆知識。。(;^_^A

*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

CHOOSE関数の続きです。

前回は、指定した数字に応じた「値」を持ってくる関数として説明しましたが、「範囲」を持ってくることも可能です。

たとえば、こんな↓感じ。

小範囲は、一番薄い緑(C3:D3),中範囲は次に濃い緑含む(B2:E4),大範囲は全範囲(A1:F5)とすると、C7セル

=SUM(CHOOSE(B7,C$3:D$3,B$2:E$4,A$1:F$5))

を下にコピペすると、それぞれの範囲の合計値が算出されます。

このへんまで使えると、いろいろ応用が利きそうですよね。

(^-^)/

Page 1 / 212

アーカイブ

  • facebook
  • twitter